株式会社Polestar Communications(ポールスターコミュニケーションズ)

「伝わる」で「変わる」
共感イノベーション

NEWS

ABOUT US

企業が提供する商品やサービスの多くは、暮らしの不便や人々の困りごとなど、社会の課題解決につながるアイデアで形づくられています。しかし、一般的なプロモーションでは、“共感“を“共有“し、行動の変化へとつながるようなアプローチに至らない現状があります。

そこで、株式会社Polestar Communications(ポールスターコミュニケーションズ)では企業の活動内容を正しく社会に認識してもらうため、事業の背景にある「ファクト」に「ストーリー」を加えた、ジャーナリズムの視点で情報発信することを提案いたします。コンテンツの取材を通して、経営課題の洗い出しや経営戦略のブラッシュアップなどにお役立ていただけるようサポートいたします。

また、メディア事業においては、弊社チームメンバーが沖縄から国内外を歩いて得たリアルタイムの市場・社会変化の「実感」を、サイトメディア「COMPASS」はじめ、各種媒体を通してコラムやリポート、インタビュー記事として発信してまいります。

取締役社長、朝日新聞デジタルコメンテーター
座安あきの
プロフィール

OUR SERVICES

MEDIA COMPASS

Think Global, Do Global

世界をみる、沖縄を語る、ビジネスがわかる、誰もが主役になれる

COMPANY INFORMATION

会社名
株式会社Polestar Communications(ポールスターコミュニケーションズ)
設立
2020年10月
役員構成
  • 代表取締役会長 宗像 二郎
  • 取締役社長 座安 あきの
  • 取締役 外山 正志
  • 監査役 辻内 岳晴
  • 顧問 平良 尚也
資本金
5,000,000円
所在地
〒900-0005
沖縄県那覇市天久770番地8-201
TEL
098-987-1828
事業内容
  • 広告戦略支援事業
  • メディア事業
  • 出版事業
関連会社

座安あきの

(ざやすあきの)
取締役社長
朝日新聞デジタルコメンテーター
ジャーナリスト・コンサルタント
1978年生まれ、沖縄県出身。2006年沖縄タイムス入社。編集局政経部、社会部を経て2009年から1年間、朝日新聞福岡本部・経済部出向。第1子出産後、保育や学童、労働、障がい者雇用問題などを追った連載取材を担当。18年から「沖縄子ども未来プロジェクト」事務局として、寄付事業と報道を連動させた企画に従事した。
20年3月末に新聞社を退職し、現在、Polestar Communications社長、Polestar Okinawa Gateway(https://pog.co.jp/)取締役広報戦略支援室長。経済リポートの執筆、流通小売・菓子メーカーなどの広報戦略支援を行う。

×